おっさん 号泣 感動 シュミ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外ドラマおすすめ おっさんが離婚して号泣した

海外ドラマなどのエンターテイメント情報やニュースをおっさんが号泣しながら解説します

海外ドラマを見て離婚し自暴自棄になったオッサンが元気を取り戻した

海外ドラマのすすめ 

最初にはまったのは24(トゥエンティーフォー)です。とある情報番組を見ていたら、同年代と思われるニュースキャスターの方が「いや、止まらないですよ。もう続きが見たくて気になって毎日寝不足です」と絶賛。本当か?と思いレンタルビデオ屋さんでDVDを借りたのがきっかけです。


離婚すると大変なのが夜。本当に寂しい。寂しい一人寝。この孤独を紛らわす為には、もうね、海外ドラマ見て寝落ちするしかないですよ。

 テレビはニュースしか見れないでしょ?

 日本人のほのぼの家庭をドラマで見ると荒んだこころが更に闇へと進むでしょ?

 夜、一緒に寝ていた人がいない辛さを忘れたいでしょ?

お勧めドラマを紹介するので、全国の離婚したてのオッサン、そうじゃない方も海外ドラマを見てキュンキュンしてまた恋愛をスタートできればと思います。

 

the.oc  

 海外ドラマ THE O.C.:plain

出典:huluで海外ドラマを見よう!!

10年程前に流行った青春ドラマです。

ターゲットは主に高校生、大学生のティーン。女性向け。

 

 おっさんの共感ポイント

・リッチなカリフォルニアの民が現実離れしていて、荒んだ心を癒す。

・ヒロインの女の子が絶世の美女そして脇役の女の子も美女。

・主題歌が耳に残る(ブリットポップ世代にはオススメ。挿入歌OASISの曲あり。

・ストーリーがジェットコースター的急展開。

・完結している(USドラマでは視聴率などでぶった切り終了されていない)

 

あらすじ

セレブの街オレンジ・カウンティの高級住宅街ニューポート・ビーチを舞台。ここに住むコーエン一家に不良少年のラインが引き取られる。コーエン家、息子のセスはオタク故にライアンに興味深深。奥さんは怒り爆発。そして、ライアンは隣に住む少女マリッサと知り合うが、彼女にはボーイフレンドがいるのだった。


The OC Season 1 Episode 1 Pliot part 2

 おっさんこのシーンで目が潤んできます。主人公ライアンがアル中の義理オヤジとダメな母親と衝突し家を出る。泊まるあてを探すが、まったく見つからず。弁護士のコーエン父がそんな彼を見つけてワーキンクラスが暮らすチノ地区から高級住宅街オレンジカウンティーの豪邸へと向かう車。「ざけんなよ、でも本当に困ったぜ」という心境が、管理人が上京した時を思い出します。ヤンキーって煌びやかな世界を斜め横から見てしまう、訪れた幸運を素直に享受できないサガ。ワーキングクラスとハイクラス、アメリカが長年抱える問題が浮き彫りになっている、実は社会派でもあるシーンですよね。

 人物紹介

 ライアン・アトウッド - ベンジャミン・マッケンジー

ライアン・アトウッド - ベンジャミン・マッケンジー

出典:オールポスターズの「ベンジャミン・マッケンジー」写真

 

 主役の不良少年。役柄では、高校生役でTHEOCに出演していたが、実は当時25歳でバージニア大学卒のボンボン。そう考えると高校生を演じる演技力は賞賛できるが、その後、現在に至るまでドラマ以外の代表作は無く、出演映画も少ない。お互い30代後半のおっさんだから頑張ってムビースターになって欲しいとエールを贈る。

 

マリッサ・クーパー - ミーシャ・バートン

当時のミーシャ

マリッサ・クーパー - ミーシャ・バートン

出典:「The OC」ミーシャ・バートン 単独インタビュー - シネマトゥデイ

人生イロイロあった時期のミーシャ(察してやりましょう、皆大人でしょ?)

マリッサ・クーパー - ミーシャ・バートン

出典:Coffee Break!

隣に住む美人マドンナ。イギリス人で当時18歳。ドラマを途中で降り「アメリカにいるけど私。イギリス人だから」などの発言が飛び出るトンデモ女優。アメリカで成功した子役がそうであるように過食症や拒食症、マリファナと転落するもドラマでキャリアを重ねて映画にも複数出演している。役柄が不安定な娘なのでハマリ役と言えばそれまでかな。

 

セス・コーエン - アダム・ブロディ

セス・コーエン - アダム・ブロディ

出典:ブラピの本命はアダム・ブロディだった! | Coffee Break!

 

ライアンが引き取られたコーエン家の一人息子。オタクキャラで、幼馴染のサマーに恋をしている。ドラマ当時の年齢は24歳でライアン同様、若作りに驚かされる。継続して映画に出演するも、OC出演当時の「全米彼氏にしたいナンバーワン」の栄光を越える映画での主役はなしだがドラマでは活躍中。ドラマと映画の壁の厚さが伺える。


サマー・ロバーツ - レイチェル・ビルソン

f:サマー・ロバーツ - レイチェル・ビルソン

出典:コレ@スキ 『The O.C.』 シーズン3

 

マリッサの親友。パーティーガール大好き女子高生でアホキャラを一転して大学入試編では頭良いキャラを前面に出す無茶っぷりが良し。ヒロイン役で映画に数本出ているが、特にジャンパーでのヒロインは異常に大根役者っぷりを発揮。しかし、その後多くのドラマに出演するテレビアクターの地位を確立したようだ。

 

 以下メインの高校生を取り巻く人物

 

サンディ・コーエン - ピーター・ギャラガー

サンディ・コーエン - ピーター・ギャラガー

出典:オールポスターズの「ピーター・ギャラガー」写真

 セスの父親で、ライアンの弁護を担当した弁護士。リッチな弁護士役とは程遠い遅咲きの役者さん。長年の経歴でドラマ、映画と幅広く活躍しいている。


キルスティン・コーエン - ケリー・ローワン

キルスティン・コーエン - ケリー・ローワン

出典:海外ドラマ、映画で活躍中の女優『ケリー・ローワン(Kelly Rowan)』の情報ページ | cast note

セスの母親でサンディの妻。思わぬ色気に管理人に熟女ブームが巻き起こりました。チラ見する谷間がデカイ。旦那さん役と同様、遅咲きの役者さん。OC以降もCSI等人気ドラマに出演する等、テレビアクターとして実績を重ねている。


ジミー・クーパー - テイト・ドノバン

ジミー・クーパー - テイト・ドノバン

出典:海外ドラマ、映画で活躍中の俳優『テイト・ドノバン(Tate Donovan)』の情報ページ | cast note

 

マリッサの父親でジュリーの夫。役柄がハゲたダメなオヤジ、FX、株でオレンジカウンティーの富裕層を大損させてハワイにお引越しする転落振りがナイス!役柄とは反比例して、ドラマや映画にと多岐に渡りご活躍されています。


ジュリー・クーパー - メリンダ・クラーク

f:ジュリー・クーパー - メリンダ・クラーク

出典:クララの特選シネマ&ブックス ~ トキメキの招待状をあなたに 2008年09月

 

マリッサの母親でキルスティンの友人。最初は良くある意地悪オバサン役だったのですが、徐々にその演技力を発揮し、あれ?杉本彩が悪役演じてるの?と錯覚するセクシー&熱演。実力はこのドラマで一番、多くの映画やドラマに出演している実績も頷けます。

The OC 〈シーズン1-4〉 コンプリートDVD BOX(45枚組) [初回限定生産]

The OC 〈シーズン1-4〉 コンプリートDVD BOX(45枚組) [初回限定生産]

 

 次記事から各話感想とレビューです